ラプラス 育成。 ラプラス/対戦

【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

「かわらわり」等で壁を破壊 壁貼り全般の対策として、壁を破壊出来る「かわらわり」「サイコファング」「きりばらい」、特性「バリアフリー」が挙げられる。 の獲得、の登場によって、対策として考慮されるようになった。 漢字 人や ポケモンを 背中に 乗せて 海を 渡ることが 大好き。 【ラプラスの特徴4】特性ちょすい・夢特性うるおいボディ ラプラスは通常特性に水技を吸収するちょすい、急所に当たらなくなるシェルアーマーを持っています。 耐性こそ微妙だがタイマン性能に優れる。 かわらわりでオーロラベール割ろうとした相手に弱点保険。

>

【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と対策

無振り ダメージ: 232~276 割合: 126. 【ラプラスの特徴3】絶対零度&フリーズドライ&うたかたのアリア ラプラスは強力な3つの技を覚えます。 ラプラスが 多すぎる 海では さかなポケモンが 減ってきたという。 またラプラスの弱点をタイプ一致で突けるが、じゃくてんほけんが怖い場合は「やどりぎのタネ」で削りと回復を同時にこなせるのも強力。 対雨パへの最適解 特殊なこおり技「フリーズドライ」によって雨パの起点やエースに対して強力な打点を持ちます。 電気:ストリンダー・パッチラゴン・アイアント• コメント 6 みんなの評価 :• 持ち物:とつげきチョッキ、じゃくてんほけん、ひかりのねんどなど• 実数値69でトリル下無振り50属抜き。 この世代に台頭したのが等倍、が無効とメタとしては上々で、何よりに対して圧倒的に有利。 ただでさえ高いHPが大幅上昇して高耐久を獲得した。

>

ラプラス|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

第四世代 この時代になって新たな600族のポケモンの登場など全体が大幅に強化されており、それに合わせてタイプの価値が上昇。 所持率は低いがラプラスに「げんしのちから」があると、対策が破綻する点に注意。 ニンテンドウカップ2000高知予選ではベスト8進出者の中で3位タイとなるエントリー率(同率は、)を記録。 自身のタイプと異なる技の中では、特性の効果を受けてトップクラスの威力を持つ。 JSCS2018オンライン予選ジュニアカテゴリでは使用率23位を記録。

>

【ORAS】ラプラス(一撃必殺型)についての育成論

強すぎる「キョダイセンリツ」技 ラプラスのキョダイマックスポケモン(ダイマックスすると姿が変化する)のみが使える専用技が強すぎる。 H4メガ ダメージ: 80~96 割合: 46. ただ、スイクンは ミラーコートを持ってる可能性もあるので、フリーズドライからではなく、絶対零度から入って様子を見たほうが得策です。 投稿者:ロプリス• 特攻はHPなど耐久に調整してもいいかもしれません。 ローブシンは先制技の「マッハパンチ」を始めとした、パンチ系の技を多く覚えるためこの特性と相性がよく、高火力を発揮しやすい型となっています。 「かくとう」はネックではありますが、リスクを考えれば特防に振っといて、残りを防御に回す方が賢明だと思います。 コメント 9 みんなの評価 :• ゆれも なく のりごこち バツグン。

>

【ORAS】ラプラス(一撃必殺型)についての育成論

高いと物理、特殊とともにそれなりに耐久が優れていたが、不遇だったが台頭し、の登場やの強化で技も普及し始めたので、受けとしての不利さが露呈。 その点を考えて「シェルアーマー」を固定としました。 かわらわりやサイコファング、コートチェンジなど壁を対策した技を覚えたポケモンを採用する 少々ピンポイント気味になってしまうのですが、かわらわりやコートチェンジなど壁を壊したり奪ったりする技があります。 ・、 ひとや ポケモンを せなかに のせて うみを わたることが だいすき。 水技の選択 威力重視なら「ハイドロポンプ」を選択 威力重視であれば「ハイドロポンプ」を選択しよう。 漢字 人間の 言葉を 理解する 優しい 心の 持ち主だ。 草:パワーウィップ(ギャラドス・ナットレイ・ゴリランダー)• 壁を貼らせないだけでなく、その他の攻撃技に関してもメジャーな水、氷、電気打点は全て無効なので安定して繰り出せる。

>

【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

ラプラスの対策 パッチラゴン 特性「はりきり」と高威力のでんげきくちばしでラプラスに大ダメージを与えることができます。 アローラちほう では たいせつな すいじょうの こうつう しゅだん。 物理受け特化のナットレイを、1撃で倒すことができる。 かしこく こころやさしい ポケモン。 系はふういん、ほろびのうた、スキルスワップ、ちょうはつ、そして連鎖用のを全て習得できるので連鎖要員として優秀。 コメント 0 いいね! ポケモングローバルリンク情報 2016年4月6日現在 によると、やっぱり貯水で使用している人が多いみたいですね。

>

ラプラスの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

こおりのつぶて 選択技 こおりタイプの先制技なので、持っておくと便利です ぜったいれいど 選択技 どうしても突破できない敵に対して持っておくと便利です。 新要素• 数値受けのポケモンにも対応可能 数値受けに対して有効な「ぜったいれいど」「ほろびのうた」も併せ持つ。 次善策としてはのをスキルスワップで渡す手段がある。 また、相手より遅いと弱点保険を発動させてすぐ攻撃できるメリットがあります。 めったに あらそわないため たくさん つかまえられ かずが へった。 ラプラスの基本データ HP 130 タイプ みず こうげき 85 こおり ぼうぎょ 80 特性 ちょすい とくこう 85 シェルアーマー とくぼう 95 夢特性 うるおいボディ すばやさ 60 ラプラスの特徴 専用技「キョダイセンリツ」が強力 キョダイマックスラプラスのみが使用できるキョダイセンリツは追加効果でオーロラベールを貼ることができます。 また、先に壁を貼られてしまったケースでも眠りによる時間稼ぎができるので、そういった点からも良い対策と言えるでしょう。

>

【ポケモン剣盾】ラプラス育成論・対策【キョダイマックス】

A下降補正だとフリーズドライ+氷の礫でD4 を落とせない確率が上がります。 第二世代 がとに分割され、それにより特攻を減らされたため火力は落ちたが、の追加でやなどの恩恵を受ける技を強化できるのが強み。 特殊型 出典: これが 一番おすすめの育成論です!技構成は「絶対零度・氷の礫・波乗りorハイドロポンプ・フリーズドライ」で、火力を求めるならハイドロポンプ、安定を求めるなら波乗りといった感じですね。 9%) 確定2発 弱点保険込みならオボンを発動させずに一撃で落とせます。 特性「スイートベール」で味方と自身がねむらなくなるため、シーズン4から解禁され数を伸ばしているフシギバナを筆頭としたポケモンの催眠系の技に耐性がある点が優秀です。

>