ドコモ sim フリー 設定。 mopera不要!SIMフリー端末でドコモ回線を使う方法

SIMフリースマホでdocomoのSIMカードを使う方法(各社APN設定も!)

GARUMAXからドコモへは問い合わせ済みですので、返答があり次第追記します! 今回はAndroidのスマートフォンを例に設定しますが、これはOSが異なったり他社製品でも同様に設定することができます。 やはり今まで通り「spモード」はドコモ端末のみでしか利用できないことになってるみたいですね。 ドコモから発売されているSIMロックiPhoneでは、当然設定画面に行けるのですが、SIMフリー機では行けませんでした。 「設定」をタップ• Facebookアプリを開く• これはドコモメールに関する設定を変更するためですが、 ドコモメールアプリはiPhone・iPadとAndroidで利用可能です。 国内で使用可能な技適マークが付いている ドコモで使うには、まず 他社のSIMロックが掛かっていない機種であることが大前提です。 日本の技適を取得していないスマホも簡単に手に入ってしまう時代ですし、対応バンドについては意識していない人も多いんじゃないかなぁと。 ドコモメールを設定する端末 を利用するためにはドコモ及び への加入が必須条件です。

>

【SIMフリーモデル】iPhoneの初期設定方法を詳しく解説!

本記事では、必要なものを用意する手順も紹介していくので、現在まだ揃えていない方は読み進めながら用意しましょう。 設定を変えないと無駄に通信量がかかってしまうので、ここからは変えたほうが良い設定をご紹介していきます。 初回ログイン時の、ユーザー名とパスワードは本体裏面に記載されています。 「クイック設定」をタップ• 私はソフトバンクのSIMは所有していないので試すことはできませんでしたが、おそらくソフトバンクのSIMでアクティベートをすれば、ソフトバンクの内容が出てくるものと思われます。 「dアカウントでドコモメールを利用」にチェックを入れて「確認」をタップ• ここまでは大手通信会社のスマホと同じなのですが、ここから設定を行わないといけないこともあります。 あわせて確認してください。

>

SIMフリースマホでdocomoのSIMカードを使う方法(各社APN設定も!)

なぜなら「spモード」が開放されると「moperaU」の存在意義がほぼ無くなってしまうので、心配な方はドコモからの正式なアナウンスを待ったほうが良さそうですね。 [関連記事] ・ ・• サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!• 帰国後は今まで使っていたドコモの SIM カードに挿し替えれば、今まで通り使うことができるので SIMフリーにした iPhone で海外旅行を快適に楽しめます!. 年々、格安スマホの勢いが増しており、魅力的な端末が続々と投入されている。 UQモバイル• 大手通信会社の場合は、あまり気にしなくても使い切ることはなかったかもしれませんが、格安SIMに乗り換えた場合、ある程度気を付けないと上限に達してしまいます。 さあ設定をしてみましょう。 「利用シーンに合わせた設定」の中から「受信」か「拒否」かを選ぶ• 「APN」画面から「新しいAPN」を開く• 同時にIGZOスマホとセットにした「Wi-Fiほぼスマホ」を通信費込み月額2950円で提供するサービスも始める。 ドコモから購入したスマホじゃないと一手間いりますが、最初だけでOKっす ご存じのとおり、ドコモから購入した端末の場合、APN設定などは最初から終わっているのでこの記事のようなステップは要りません。

>

ドコモメールをSIMフリーiPhoneで使う方法

また、端末によってはバッテリーの消費量が増すという問題もあるようだ。 端末を変えて必要なSIMカードのサイズも変わったら、キャリアに交換してもらう手がある。 。 顧客を抱え込みたい気持ちもわかるが、これからの時代SIMフリー機が主流になって、SIMを差し替えるだけで幾つものキャリアを自由に選べる時代になるかもしれない。 また、 中古で買ったスマホでもSIMロック解除に応じてもらえます。 日本通信は、月額1638円で音声通話と最大200kbpsのデータ通信が利用できるSIMカード「スマホ電話SIM フリーData」を11月23日に発売する。

>

他社製品のケータイなどをご利用されるお客様へ

実際に試してみました。 どれも利用者の多い有名なアプリでどのバージョンのOSでも動作しやすいです。 下の方に主要なデバイスの設定方法が有ります。 SIMロック解除をして、SIMフリースマホにすることが必要なのは、 今使っているスマホを他社に乗り換えた際にも使いたい場合になります。 例えば、ドコモで購入したiPhoneは、ドコモ回線のモバイルデータ通信しかできません。 しかし、SIMロックは、たとえ中古で買ったスマホでも解除してもらうことが可能です。

>

SIMフリースマホでドコモのSIMカードを使う方法と注意点

spモードに加入しているドコモ契約回線• また、以前からドコモを契約している方はそのまま手元に用意しておきましょう。 今のスマホを乗り換え先 違う回線 で使いたい場合にSIMロック解除が必要• いちいち「設定」画面などを開く必要はありません。 「設定」をタップ• docomo に電話してやってもらう (有料)• 4桁のspモードパスワードを入力• マルチデバイスでのご利用方法 サービス・機能 NTTドコモ 1.まだ持っていなければDocomo IDを新規作成 SIMフリーのiPhoneをドコモで使っている人は、間違いなく持っていると思われますので割愛します。 下の「7」に入力すべき情報を掲載します。 これでドコモメールを受信することができます。 一度電話をかけたり、ブラウザを開いたりして接続できているか確認して完了! ね、簡単じゃないですか? これでSIMフリースマホをドコモSIMで使えるようになりました。

>

mopera不要!SIMフリー端末でドコモ回線を使う方法

dアカウント利用設定• 「アクセスポイント名」をタップする• 1つ前の画面に戻るとAPNにSPモード(任意でつけた名前)があります。 そのため、 通信会社を乗り換えやすいというメリットがあります。 自動で電波をサーチしてくれることもあるのですが、自動ではサーチしない場合もあるので、その設定方法をご紹介していきます。 ほんとだな、Desire 626でもspモードいける。 それほど難しい話ではないですし、知っておくときっと役立ちますよ。 今後は各国の SIM カードを iPhone に挿入するだけで行った国で iPhone が使えるようになりますよ。 それ以外の手続きは手数料3,000円 税抜 となっております。

>

他社製品のケータイなどをご利用されるお客様へ

無料で簡単にアカウントが作れます。 Band 41,Band 42は高速通信に対応した周波数帯域です。 iPhone・iPadはデフォルトで「通知なし」になっています。 SIMフリーにデメリットはない SIMフリーであることにデメリットはありません。 ドコモを使っている人は契約しているインターネット接続サービスが「spモード」「mopera U」のどちらかであることが多いです。 1番簡単なのは、ドコモのホームページでMyDocomoから新規登録ですね。 左 「アカウントを追加」 右 「その他」を選択。

>