木暮 スラムダンク。 小暮の3Pシュート(陵南戦・決勝リーグ)

スラムダンク木暮公延の実力は?メガネでイケメンのシックスマンについて考察

の息子で、自身も板前になるのが夢であり、インターハイ予選終了後は引退し、跡を継ぐために修行する。 「粘り強い」といわれるプレイスタイルや顔つきとは対照的に高いを持ち、繊細で感情が表れやすい性格であり、そのことに気付かなかった田岡が厳しく叱って育てる指導方針としたためにその指導に耐えかね、ある練習試合で田岡に暴挙を働き無期限部活動禁止になった。 掲示板でも、 スラムダンクで今でも目に焼き付いて鮮明に覚えてるのは 県大会だか地方予選だかでどこのチームか忘れたけど小暮くんと肩ぶつかって 「小さくて見えんかったわ」 って挑発されて 小暮くんが「おい、帰りの飛行機の予約しとけよ」って言い返すやつ 思い出すと今でも鳥肌たつ という解説のコピペがあり、非常に話題になっていました。 バスケ経験は中学2年の終わりごろからで浅く、高校入学当初は新入生の中でも一番下手だったが、仙道を過剰に意識しながら急速に成長した。 理事長の娘で彼女の意向でバスケ部を作ったという典型的なお嬢様キャラ。 板倉から「ヤジさん」と呼ばれる。 めっちゃ好きだよ金平。

>

湘北を支えるシックスマン!木暮公延の魅力を徹底解剖【スラムダンク】【スラムダンク】

愛知県予選決勝リーグを観戦した際には自身に無理矢理ついてきた清田、さらには手ぶら同然の花道にも声をかけまで連れて行った。 古豪であり、アニメでは昨年ベスト8と紹介された。 素顔がイケメン!! 小暮くんのこの顔…やばい…眼鏡とのギャップ。 持病があったかどうかは不明だが、安西夫人によると花道の的確な措置がなければ生命にも関わる危険な状態だったとのこと。 インターハイ豊玉戦のハーフタイムでは、花道に首を絞められた上に頭突きを喰らい、さらには「1年坊主」呼ばわりされた。

>

湘北を支えるシックスマン!木暮公延の魅力を徹底解剖【スラムダンク】【スラムダンク】

南が絶不調に陥った際は彼を気遣った。 79対111で敗北する。 就任時に部員たちの前で北野の指導法を否定し、「これからはラン&ガンスタイルを捨て、弱点のディフェンスを強化していく」と発言したことで、北野を信奉する南や岸本らを中心に部員から早くも嫌われる。 つまりアナファンとは「アナザフロンティア」なる文明開化を待ち望むファンの略称である。 劇中では、両親も登場するが、2人とも顔は描かれていない。 牧をして「高砂1人でどうにかなる相手じゃない」と言わしめ、パワー自慢の花道が因縁をつけるために肩でぶつかろうとした際、軽く触れただけにもかかわらず彼を吹っ飛ばした。

>

スラムダンク木暮の「帰りの飛行機の予約しとけよ」とは?コピペやコラなど元ネタを解説

上級生との練習試合では、花道に脅迫されて自ら交代を申し出たり、陵南との練習試合でも試合前の花道のわがままでユニフォームを剥奪され、による背番号16を与えられるなど、花道に何かと酷い目に遭わされた。 実家は薬局「南龍生堂」を営み、試合後の夜に湘北の宿舎を訪れて流川に謝罪するとともに塗り薬を渡し、試合中には「日本一の選手になる」という趣旨の発言をした流川に「山王の沢北を倒せたらなれるかもしれへんで」と語った。 前年度のインターハイでは応援席にいる立場となったが、高頭による宣告を受けた日から練習後に500本のアウトサイドシュートを放つシューティング練習を毎日欠かさず続け、シューターとしての才能を開花し海南のスタメンの座を射止める。 しかし部員たちが心の底から勝ちたがっていることはよく知っており、終盤には南のひたむきなプレーに涙を流し大きな声援を送った。 横断幕は「心技一体」。 赤木の資質を高校1年生時に見抜いており、チームメイトに恵まれなかった当時の彼について「もったいない」と惜しんでいる。 リバウンドにかけてはまさに天才的な能力を発揮し、バスケ歴4ヶ月で一躍全国区になった。

>

木暮公延 (こぐれきみのぶ)とは【ピクシブ百科事典】

コート外では主に冷静に試合を分析し的確な指示を出したりしています。 宮城のような小さくて素早い選手は苦手だが、湘北戦ではマッチアップした宮城に対し成功率の低いジャンプシュートをわざと見届けたり、終盤での沢北への奇策を妨害したりと最後まで翻弄した。 花道のなだめ役だが、絡まれたり殴られることが多い。 高校2年当時の背番号は7。 その実力は全日本センターの杉山に高3の現時点でも大学バスケのセンターでベスト3には入ると評されたほど。 晴子に想いを寄せられているが、本人はそれに気付いていない。

>

スラムダンク木暮公延の実力は?メガネでイケメンのシックスマンについて考察

流川とはクラスメイトであり、佐々岡とは同じ中学の出身。 湘北戦では赤木とマッチアップしたが前半から一方的に押され、相手が格上であると悟るとラフプレーに走って赤木から詰め寄られる。 スラムダンクに登場するメガネキャラで気になるところは安西監督と桜木軍団の高宮。 メガネを取った素顔は結構イケメン!! 木暮公延のメガネを取った素顔についてまとめてみました。 温厚で柔和な性格で素行の悪い花道らに対しても見下さず対等に向き合う。

>

湘北を支えるシックスマン!木暮公延の魅力を徹底解剖【スラムダンク】【スラムダンク】

ラン&ガンオフェンスを得意とする攻撃的なチームで 、今年度のインターハイ大阪府予選では得点ランキングでの個人ベスト3をこのチームの選手が独占している。 赤木なんかは成績優秀で物理の課外授業に出ています。 菅平(すがだいら) 声 - 辻谷耕史 1年、背番号11、C。 アニメでは期末テストの結果、赤点2つ。 その様子を見た弥生には「肌の黒さの秘密はわかった」と評された。 積極果敢なカットインからパワー負けしない肉体と非常に上手いボディコントロールで相手のファウルを受けながらもシュートを決めての3点プレイを得意とし 、さらに自身が相手のディフェンスを引きつけてフリーの味方にパスを出すこともできる。

>

スラムダンク木暮公延の実力は?メガネでイケメンのシックスマンについて考察

キャストを自分なりに考えたこともあるけど、やっぱり顔だけじゃなく身長もかなり重要だよね。 原作終了後の黒板漫画では眉毛が細くなった。 福田とは中学時代の同級生かつチームメイトで、彼には「ジンジン」と呼ばれるほか、陵南戦の試合前にチームメイトの前で当時の福田について語った。 個人的にこの木暮の姿は涙なしには見られませんでした。 また、ミスや動揺している選手への声かけや気を抜いた選手へのさりげない叱咤などのチーム操作術、指揮能力は選手たちからはもちろん監督の堂本からも絶大な信頼を寄せられており、大接戦となった湘北戦の終了間際におけるゲームメイクを託された。 作中の試合でも短い時間ながら終盤に出番をもらっており、主に、 ・翔陽戦・・・三井と交代 ・海南戦・・・流川と交代 ・陵南戦・・・三井と交代 ・豊玉戦・・・流川と交代 ・山王戦・・・桜木と交代 このような形で要所で試合に出ています。 桜木のフェイントに引っかかってしまうシーンすらありました。

>