プリマ ヴィスタ リキッド ファンデ。 花王「プリマヴィスタ」が数量限定で北欧デザインに! フィンレイソンと初コラボしたかわいいベースアイテムが登場したよ~

プリマヴィスタ“つや肌”続く新リキッドファンデ、夕方までくずれ防止&毛穴もつるんとカバー

日本の会社である花王 ソフィーナの化粧品ブランド・プリマヴィスタは、もともとの肌がきれいに見えるような 「メイクレス」な仕上がりになれるような化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・おしろいを展開しています。 早速ですが、結論から言うと私はマキアージュをおすすめします! なぜなら、 カバー力があるのに透明感がものすごいから。 プリマの下地+パウダーファンデの組み合わせよりも、リキッドファンデとの組み合わせの方がより崩れにくそうな感じがしました。 「 スキンフィット」設計で薄くしなやかに伸び、肌にピタッと密着するので、 厚塗り感がなく、 明るくなめらかな仕上がりです。 案の定、皮脂崩れしてダメだった。 【良かった点】• 私自身29歳という年齢になり、無理している感を出さずに等身大のキレイさを追求できたらいいなぁ・・なんて考え始めていたのですが、マキアージュのベースアイテムはまさにそんな 「頑張りすぎていないキレイな素肌」を実現してくれたように思いました。 毛穴落ちもしやすい。

>

プリマヴィスタ 2019年秋冬限定《くずれにくい うるおい質感 メルティリキッドファンデーション》8/24発売!乾燥肌に最適なうるおい処方を搭載

1.化粧下地で肌をととのえた後に、添付のスポンジでお使いください。 「似てるけど、何が違うの?」なんて疑問をお持ちの方に参考にしていただけると嬉しいです。 ツヤは出ます。 「あの肌になれるなら…!」と購入を考える方も多いのではないでしょうか。 楽天だと、安く通販買いが出来ますので是非、一度確認してみてくださいね。

>

自然なつや肌が持続【プリマヴィスタ】の新作リキッドファンデをレビュー!

皮脂にも乾燥にもバランス良く対応してくれるので、 「顔全体は乾燥するのに、鼻だけテカる・・」みたいな方にもぜひおすすめ。 「素肌っぽいってことは、カバー力はそこまでないんでしょ?」なんて思う方もいるかもしれません。 「プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地UV」は、 皮脂テカを抑えることで化粧崩れを防ぐ下地ですが、乾燥肌の人だと余計に皮脂分泌が促されてしまって逆効果です。 皮脂くずれ防止ファンデということで、やはり乾燥しがちではあります。 「基本的に肌は標準な明るさだけど、透明感のある明るめ肌に仕上げたい」というイエベ肌の色選びでは ベージュオークル03をおすすめします。 10時間後の肌と比べるとこんな感じ。

>

【プリマヴィスタ】新作リキッドファンデはテカリに見えないツヤが実現!

「肌質似てるかも!」って方に参考にしていただけたら嬉しいです。 乾燥がひどくなる秋冬は特にこの悩みが加速することから、秋冬に乾燥が気になる方に向けたリキッドファンデーションが誕生しました。 リキッドファンデのほうには、リンゴという意味の 「OMPPU(オンップ)」柄が施されています。 ブラックなので、かわいくもシックな印象です。 プリマヴィスタ「きれいな素肌質感パウダーファンデーション」 今回はファンデーションの比較ですが、ファンデの仕上がりには下地の影響も大きく関わってくるので、 下地もファンデと同じブランドのものを使用しました。 (27歳・乾燥肌) 引用元: cosme メイクをして8時間後にはいつも通り崩れた。

>

崩れないファンデ!プリマヴィスタのリキッドファンデで快適な夏を

中身はこんな感じ。 テクスチャーはゆるめで、伸びがとってもよいです。 名前に「リキッド」とありますが、液体というよりはクリームに近いですね。 こちらは「フィンレイソン」の定番デザイン! リンゴはピンク色をしていて、ふたも同じくピンク色で統一されています。 ベージュオークル05• しっかりテカリを抑えてくれる下地なので、 「とにかく皮脂をなんとかしたい」って方にはおすすめ。 ワーントーン明るくなり、カバー力もあるので肌のあらも目立たずつるんとしています。

>

プリマヴィスタ / くずれにくい 化粧のり実感リキッドファンデーションUVの商品情報|美容・化粧品情報はアットコスメ

特に 25歳以降の、秋冬のTゾーンのテカりや化粧崩れは、保湿した方が皮脂分泌が収まりやすいです。 さらに、赤み系の方は赤みをカバーすることが重要なのでベージュオークルが良く、色黒系の方は暗めの色を選ぶと地味になりがちなので、意外にピンクオークルが明るい印象になり良いそうです。 素肌感のあるナチュラルメイクで、肌がキレイに見えることはもちろん、 ピタッと肌に密着しているため、昼頃に鏡チェックしても不快感がありませんよ。 ポップなゾウモチーフを、シックなカラーにまとめた。 これも下地のおかげなのかなぁ。 ただし乾きが早いため、すばやく塗る必要があります。

>