フェブラリー ステークス 予想 オッズ。 フェブラリーステークス 2020 予想オッズ・データ【競馬予想・出走予定馬】

フェアリーステークス2020 予想オッズ・出走予定馬・騎手・枠順=競馬ナンデ=

1 第20回 2003年2月23日 中山 1800m 牡4 JRA 1:50. 砂被りを気にする素振りもなく、必要以上に外を回すこともなかったことからもダート替わりは能力発揮に支障なかったと言える。 (2000年から18年連続で関西馬が勝利していた。 一方、近5年のを振り返ると、産駒が2勝を含む4連対と活躍。 地方馬のノンコノユメ、モジアナフレイバー、ミューチャリーの3頭は出走可能です。 また、「距離短縮」の馬の方が成績が良く…(パーセンテージは上記画像同様、勝率・連帯率・複勝率) 前走1800m未満【3,2,2,74】3. 当ページをご覧を頂き、ありがとうございます!! 自己紹介がてら、ひとつ質問をさせてください。 ほかにも過去の優勝馬欄には、第20回(2003年)の、第23回(2006年)の、第25回(2008年)の、第27回(2010年)の、第28回(2011年)のなど、その時代を代表するダート王たちが名を連ねている。 キングズガード• ココは距離短縮で差しに回る位置取りショックなら侮れない。

>

フェブラリーステークス

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ 意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても 回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。 6 第27回 2010年2月21日 東京 1600m 牡5 JRA 1:34. その他仕上げ:4頭中0頭好走。 想定1人気は昨年の覇者「インティ」。 前走東海ステークスでは3着に敗れましたが、勝ち馬・2着馬と斤量差が2kgあり致し方なしの敗戦。 土曜は晴れ、乾き気味の良で、0. (索引番号:03095)• 直線でゴールドドリームの追撃を凌ぎきった走りは好評価すべきで、展開次第ではG1を勝てる地力をつけてきた。 情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。 チャンピオンズCの上位2頭が不在となり、持ち味が生きる東京1600mとなれば連覇も十分。

>

フェブラリーステークス 2020 予想オッズ【2強で決まる確率は?】

1倍で 16050円獲得! 他にも続々高回収率を無料で的中。 5 横山典弘 金森森商事(株) 第14回 1997年2月16日 東京 1600m 牡4 JRA 1:36. 過去の好走馬の血統背景を読み解くと、当馬の血統背景と類似している点があります。 に指定され、外国調教馬は8頭まで出走可能となる。 注釈 [ ] 2016年2月15日閲覧。 3走前【みやこS】での15着惨敗は記憶に新しい。 6 キングズガード 秋山 寺島 シニスターミニスター キングスベリー 東海S5 121. そういった方のために キングスポーツとは!? 1億4千万円の的中画面 はじめまして!私たちは1981年の、予想一筋で勝負をして参りました「キングスポーツ」です。

>

フェブラリーステークス2020 予想 インティ、モズより買えるのは?出走予定馬とデータ分析

(索引番号:03095)• (索引番号:03095)•。 第31回は出走馬中最低となる16番人気での勝利、第32回は圧倒的1番人気での勝利という、珍しい連覇となった。 7 ミッキーワイルド 北村友 安田 ロードカナロア ワイルドラズベリー 根岸S11 59. 非力な馬には辛い状況と化した。 馬券的には軽視で問題はないはず。 (索引番号:03095)• ただ、やはり真打ちは連覇を視野に入れている インティ。 しかし、その後勝ち星がなく一時の勢いが尻すぼみ状態。

>

フェブラリーSの単勝・複勝・枠連オッズ【2020年2月23日東京11R】

また、矢作厩舎の育成力、調整力に関してもアッパレだ! とはいえ、今回の相手関係は、前走以上。 ミッキーワイルド(北村友一)• お前は一体、何様なのか?と言われても、大体、殿様か俺様だと思っているので、正確にはキチガイの部類ですが、会社員時代、言いたい事を言えずに感情を封印した結果、寝たきりレベルで精神的に病んだので、仮に、経済的に困窮したとしても、好きに生きた方が良い気がします。 カレンブラックヒルの場合、初ダートがG1という暴挙だったので、当時、馬鹿なのかな?と思っていたのですが、マルカフリートの単複で勝負していて、似たような馬鹿だったのですが、馬券に絡まないのであれば、同じだと思っています。 冷静に思い返してみて下さい。 元々追い切りでは超が付く高水準追い切りを消化する馬で、好走傾向はクリアしてきそうな一頭です。 フェブラリーステークス歴代優勝馬データ フェブラリーS 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気 2010年 エスポワールシチー 佐藤騎手 1番人気 2011年 トランセンド 藤田騎手 1番人気 2012年 テスタマッタ 岩田騎手 7番人気 2013年 グレープブランデー 浜中騎手 3番人気 2014年 コパノリッキー 田辺騎手 16番人気 2015年 コパノリッキー 武豊騎手 1番人気 2016年 モーニン デムーロ騎手 2番人気 2017年 ゴールドドリーム デムーロ騎手 2番人気 2018年 ノンコノユメ 内田騎手 4番人気 2019年 インティ 武豊騎手 1番人気 フェブラリーステークス1番人気馬着順データ フェブラリーS 1番人気馬 勝利騎手 人気 2010年 エスポワールシチー 佐藤騎手 1着 2011年 トランセンド 藤田騎手 1着 2012年 トランセンド 藤田騎手 7着 2013年 カレンブラックヒル 秋山騎手 15着 2014年 ベルシャザール デムーロ騎手 3着 2015年 コパノリッキー 武豊騎手 1着 2016年 ノンコノユメ ルメール騎手 2着 2017年 カフジテイク 津村騎手 3着 2018年 ゴールドドリーム ムーア騎手 2着 2019年 インティ 武豊騎手 1着 フェブラリーステークス武豊騎手騎乗結果 フェブラリーS 武豊騎手騎乗馬 着順 人気 2010年 リーチザクラウン 10着 4番人気 2011年 メイショウタメトモ 13着 12番人気 2012年 エスポワールシチー 5着 3番人気 2013年 ヤマニンキングリー 16着 15番人気 2014年 ワンダーアキュート 6着 5番人気 2015年 コパノリッキー 1着 1番人気 2016年 コパノリッキー 7着 4番人気 2017年 コパノリッキー 14着 6番人気 2018年 アウォーディー 9着 7番人気 2019年 インティ 1着 1番人気. ただ、それが叶えば競馬の真理である「先行馬が強い」が成り立つということの証明ともなります。 ダノンフェイス・ドリームキラリ・テーオージーニアス・ヨシオ・クリノガウディー・ラプタス・スマートアヴァロン・ロードグラディオが除外対象となっています。

>

フェブラリーSの単勝・複勝・枠連オッズ【2020年2月23日東京11R】

(索引番号:03095)• それでは!. 競馬トップチーム 今なら、無料登録するだけで3万円分のポイントをゲットできるお得期間! 競馬トップチームはある一定のファクターに絞った予想スタイルではなく、 競馬の本質を知る全ての分野のスペシャリストが それぞれで情報を持ち寄った提供を行う情報サイトです。 キングズガード• 今週は中間に雨は降ってないが、土曜の明け方に小雨が少々降った。 「フェブラリーステークス」『中央競馬全重賞成績集【GI編】』日本中央競馬会、2006年、1397-1433頁。 1 インティ 2.8倍 2 モズアスコット 4.9倍 3 アルクトス 6.4倍 4 サンライズノヴァ 8.6倍 5 ノンコノユメ 13.2倍 1番人気は昨年の覇者である インティ 勢いは去年と比較するとやや劣るイメージも臨戦過程としては上々で力を出せる状態にはあるはず。 金額によって差別することは一切ございません。 ただ動きにスムーズさを感じないので、絶対的ではないものの、ここは馬券は外れないと考え本命の印を打ちました。 JRA競走馬総賞金ランキング 4歳以上 1 牝5 151,956万円 2 牡9 78,186万円 3 牝4 72,022万円 4 牝5 69,247万円 5 牡6 66,256万円 6 牡5 63,378万円 7 牡5 57,236万円 8 牝4 57,002万円 9 牡7 56,210万円 10 牡4 52,359万円 3歳 1 牡3 79,611万円 2 牝3 47,318万円 3 牡3 33,089万円 4 牝3 20,813万円 5 牡3 19,965万円 6 牡3 15,779万円 7 牡3 15,081万円 8 牡3 14,621万円 9 牝3 13,921万円 10 牡3 13,424万円. 6 武豊 2020年2月23日 東京 1600m 牡6 JRA 1:35. ブルドッグボス(和田竜二)• デルマルーヴル• この追い切り水準をクリアできない馬は評価を下げて考えるのが良いかもしれません。

>

【フェブラリーステークス2020】出走予定馬・予想オッズ・結果/熱き砂上のスピード対決

近走歴から今回は距離不足の印象もあるが、2歳時には1400mの重賞を圧勝しておりゆったり構えられる東京マイルなら十分に対応可能。 (索引番号:03095)• 前走着順で少しでも人気を落とすようなら、積極的に狙ってみたいところ。 9 第21回 2004年2月22日 東京 1600m 牡5 JRA 1:36. 美浦坂路仕上げ:5頭中0頭好走。 昨年このレースを制したノンコノユメも丸1年勝ち星から遠ざかっているように、どの有力馬も一長一短。 そのなかでも、近5年の連対馬すべてに共通する、前走1着もしくは前走3番人気以内だった馬に的を絞りたい。 この仕上げパターンの出走馬が最も多くなっています。

>