Youtube 再生 リスト 非 公開。 【図解】YouTubeの再生リストを非公開 or 削除する手順

YouTubeの再生リストの作成・並び替え・非公開・削除のやり方

順序を変更したいリストを選択したら、再生リスト内の動画の左にある二本線をクリックしながら移動させたい場所へとドラッグしましょう。 チャンネルへの投稿• 非公開 と選べることができます。 視聴者側としても、一つの動画を見終わった後、よほど魅力を感じない限りは違うチャンネルの別の動画を見ようとするでしょう。 setAttribute "nonce",h ;ae u,Lk k ;f. step 1YouTubeの左メニューから編集したい再生リストをクリックする まずは、YouTubeの左にありますメニューから、公開設定を変更したいすでに 作成済みの再生リストをクリックしましょう。 「編集」をクリックする• リストの詳細画面に移動しますので [鉛筆アイコン]をタップします。 スマホの場合は、任意の順番での並び替えをするには一度動画の再生リストを作り直す必要があるので面倒です。

>

YouTubeの再生リストの作成・並び替え・非公開・削除のやり方

ha throw Error "No state update callback was provided. 1:まず、「」 にログインして、画面左側にある「動画」のアイコンをクリックしましょう。 スポンサーリンク スマホでお気に入りを非公開にする方法 YouTubeアプリではお気に入りを非公開にすることはできません。 「再生リストの設定」をクリックする• スマホの場合は、任意の順番での並び替えをするには一度動画の再生リストを作り直す必要があるので面倒です。 もし、システム上、他人の動画と一致してしまったり、著作権上問題のあるコンテンツだと認識されてしまったりすると該当の動画が削除される可能性があります。 具体的には、書籍は数十冊は読んで、休日は1日12時間以上作業する覚悟が必要です。 再生リストの名前の下に表示されているアイコンにマウスを合わせると、現在のプライバシー設定を確認できます。 公開動画としてYouTubeにアップロードすることで、自分のチャンネルに投稿されます。

>

【PCとスマホ】YouTubeの再生リストを削除/非公開する方法を解説!

2.限定公開 再生リストのURLを知っている人のみ閲覧することができる公開設定です。 でも、 限定公開にしてたんだけど、 他人に見られちゃったってますが… マジで知らない人には 見られたくなかったのに… そう! これは注意点を知らないと、 他の人にも限定公開の動画が 流入してしまう危険性があります。 最後に移動させたい場所まで来たらマウスのクリックを離します。 「共有」をクリックしてURLをコピーして送る それでは1つ1つ見ていきましょう。 これは音楽アプリのプレイリストを想像していただければ理解しやすいと思います。 そのため、再生リストから動画を再生するときとそうでないときでは、 自分たちの他の動画を見てもらえる確率が大きく変わってきます。 AさんがURLをBさんに共有すれば、貴方が共有する意思がなかったBさんにも動画が見られてしまうことになります。

>

【2020年】YouTube再生リストの作り方をスマホ&PCで解説!【画像22枚でわかる】

再生リストの公開・限定公開・非公開の違い 簡単に再生リストの公開・限定公開・非公開の違いを紹介します。 KNOCKでは、動画制作とマーケティングに精通したメンバーを擁して企業様に寄り添い、 企業様の成果を第一に考えます。 チャンネルセクションへの追加• 少数の知人にのみ共有したい場合や、結婚式の関係者だけに届けたいなど、特定の人にだけ公開する時に便利で再生リストのURLを共有することで、他ユーザーも再生リストを保存することができるようになります。 終了画面については、をご覧ください。 さらに、YouTubeの広告収入だけで月収1,000万円を稼ぎ続けている人が、今も実践中の超極秘ノウハウも知ることができます!! もし、貴方がYouTubeから広告収入を得ることに少しでも興味があるのなら、下記の緑色のボタンをクリックして、今すぐ無料プレゼントを受け取ってみてください!. 還元率の高いポイントサイトを使うことで、 誰も1万~5万円程度なら稼ぐことは出来ます。

>

【図解】YouTubeの再生リストを非公開 or 削除する手順

YouTube アプリの [ライブラリ]をタップするとリストが表示されるので確認をしてください。 再生リストを作成するメリット(投稿者) 自分たちの動画を見てもらえる可能性が上がる 再生リストから動画を視聴する場合、一つの動画を見終わった後、連続して次の動画が再生されます。 埋め込みとは、例えば以下のようなものです。 再生リストの名前の下に表示されているアイコンに再度マウスを合わせてみると、現在のプライバシー設定が「公開」になっていることが確認できます。 再生リストを開いたら左上の編集アイコンをタップ。 一般的な動画であれば「公開」でOKですが、プライベートなものや特典として配信したい場合には「限定公開」を使うのが良いでしょう。 リストに追加したい動画を検索などで検索し、動画のサムネイル長押しか、右下のサブメニューをタップ。

>

YouTubeの再生回数カウントの仕組みをこっそりご紹介します。

公開範囲の変更 下部のタブメニュー「ライブラリ」の中にある再生リストを選択したらこの画面が表示されるので、「編集」アイコンをタップ。 その場合URLを一つ一つ送るのは手間がかかりますよね。 また、名前、メールアドレス、Google+サークルを入力したり、既存のグループから選択してください。 getAttribute "data-search-rank" ,b. 自分で限定公開の動画のURLを誰かに教えない限り、何らかの形で動画のURLが知られてしまうことはありません。 以上のように動画を追加したら、 再生リストはついに完成です! 再生リストは自動再生できる この再生リストは、見たことがある方であれば、 わかるかと思いますが、 デフォルトだと 動画が終わったら、次の動画が勝手に 自動再生させられるのです。 画面右上にある詳細マークをタップして「 再生リストを削除」をクリックします。 では、この再生リストを作成する方法を解説していきます。

>