マウス ジェスチャー windows10。 無料マウスジェスチャーソフト一覧

Windowsでアップルのマウスを使う方法:AppleMagicMouseならスクロールもできる

マウスをわずかに動かすだけで、ウィンドウを最小化、ウィンドウを閉じる、新しいタブで Web ページを開く、Web ページをリロードする、前のページに戻るなどの操作を実行できるのが魅力です。 機能は自分が使いたいものだけを利用することができ、また動作内容もある程度カスタマイズできるようになっています。 【マウスジェスチャー設定】 [マウスジェスチャー]をクリックします。 「無効状態でもタイトルバーをドラッグして移動可能にする」 本来は動かせないウィンドウの後ろを見たいときなどに、邪魔なウィンドウを移動してどかすことができます。 しかも、この製品、中国製なのは構わないのですが、パッケージにも説明書にもメーカーの住所や連絡先が書いてなくてとても怪しい。

>

【Windows】マウスを振ると他のウィンドウが消える機能をオフにする

BootCampのマウス用ドライバをインストールすれば、簡単に設定できます。 Windows 10のマウス設定 Windows 10のマウス設定については、Windowsマークのスタートアイコンをクリックして「設定」を選択。 これだけは覚えたい! Windows 10のショートカットキー 押すキー 目的 Ctrl+X 選択した項目の切り取り Ctrl+C 選択した項目のコピー Ctrl+V 選択した項目の貼り付け Ctrl+Z 操作を元に戻す Ctrl+A ドキュメント内またはウィンドウ内の全ての項目を選択する Ctrl+D 選択した項目を削除し、ごみ箱に移動する Ctrl+S 上書き保存 Alt+F4 アプリを終了する Windows 10の代表的なショートカット。 切り替えたいタイミング=マウスを手にしているタイミングが多いので、 マウスでの切り替えのスムーズさが快適な経験に繋がります。 設定した後、設定画面にて「Active」タブを選択。 手順は次のとおり。 設定2:ドライバをWindowsPCにインストールする 「Boot Camp サポートソフトウェア」は「bootcamp5」というフォルダでダウンロードされます。

>

マウスジェスチャーでWindows10を効率よく操作しよう!

続いては「マウスジェスチャ」選択。 ジェスチャーに対応するアクションとして、キーボード操作、マウス操作(マウスボタンクリック、押し続ける、離す、ホイールを回すなど)、ウインドウ操作(位置、サイズ、最小化、最大化など)、アプリケーション操作(アプリケーションの実行、アクティブ化、ファイルを開く)、テキスト操作(テキストを入力、クリップボードに送る)、メディア操作(音量をミュート、下げる、上げるなど)、など様々なアクションを設定できます。 あなたがする必要があるジェスチャーを制御するには• キーボードやマウスを掃除する キーボードを使っていて、なんだかキーが押しづらい、がたつくと感じるときは、キーボードの掃除を行ってみるといい。 なのでサブ機では代替ソフトとして「StrokesPlus」をデフォルト設定のまま使っていたんですが、メイン機をWindows 10 Proにしたのを機会に再度、かざくるマウスが使えないかと色々と試しているうちに使える機能と使えない機能を切り分けたらなんとか個人的に使える状態まで持ってこれたのでメモしておきます。 [ID]ボックスをクリックします。 この「タッチパッドジェスチャー」を利用すれば、通常のマウスでは少し面倒な操作をワンタッチで行うことができ、パソコンをより便利に使いこなすことができるのだ。

>

Windows 10でマウス・キーボードでの入力を快適化するテクニック|大塚商会

「戻る」「進む」「タブ移動」は、デフォルト設定で初めから登録されているのであとは 「閉じる」のマウスジェスチャー設定です。 116• Chrome ウェブストアにアクセスしましょう。 ぜひ活用していただきたい。 使用したWindowsPCは、マウスコンピューターのノートPCです。 高度な設定となりますが、スクリプトを設定・編集することで、ジェスチャーやホットキーのカスタマイズにも対応しています。 他の設定を新しい設定に適応させるかどうかを選択できます。

>

ノートPCをもっと便利に! Windows 10のタッチパッドジェスチャー|大塚商会

今回は[Tab]でマウスの左ボタンを押します。 そこでまずはWindows 10におけるマウスとキーボードの設定を見直してみよう。 スタートアップのフォルダが開きますので、「Smalker」のショートカットをここに作成します。 エクスプローラで「最後に閉じた場所を開く」機能 間違えて閉じた場所をすぐ開けるので超便利。 今回は設定とか難しいことはせずにそのまま使ってみます。 。 プログラムごとに異なるジェスチャーを設定できる• ムダな買い物をしてしまった。

>

Windows 10でマウス・キーボードでの入力を快適化するテクニック|大塚商会

すべてのウィンドウを最小化するEdgeSwipeが心配だったので、キー EnableEdgyを1から0 に変更しました。 マクロ機能を使う マクロ機能とは「一連の操作を記録して、同じ作業を自動で再現する機能」のことだ。 なので、Windowsでは「Apple Magic Mouse」を使うことにしました。 右クリックも出来ます。 ウィンドウの横スクロール エクスプローラ以外のウィンドウにも使える、優れた機能も多いです。 。

>

Windows10 のコントロールパネルで、タッチパッドの設定がマウス扱いになる

[コマンド]コンボボックスリストの選択をします。 というか、もはやExcelはこれできないと私は辛いくらいです。 [マウスメッセージを横取りする]チェックボックスをオンにします。 600件のビュー• 一例として参考にしていただけると幸いです。 MouseGestureLとは? Windows対応のマウスジェスチャーツールです。 法人でないと購入できない場合がある• 一般設定 必要最低限の4項目のジェスチャーがデフォルトで登録されています。

>