江戸 を 斬る 2。 江戸を斬る・第3部|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

江戸を斬る II 視聴メモ

たか VIII 金四郎の母。 女親分の手柄は瓦版となり、見当違いの男を捕えて悦に入っていた伊蔵は鳥居耀蔵に激しく叱責されてオシマイ 説明くさい怒りかたがちょっと阿部怪異ふう。 主演の『』とは一切ストーリー上の接点はない。 また、森繁が出演しない回は若干時間が短縮された。 自分を陥れた鳥居への恨みを募らせ、尼となった由美に鳥居の悪事全てを血文字で記した告発文を託し、間もなく最期を遂げた。

>

江戸を斬る

プロデューサー:、大庭喜儀、山田勝•。 暁の追跡 天魔の仁蔵: 紋次: 源助: 護衛の役人: 小仏の吾兵衛: 熊三: 食物屋の手代: 代官所手代: おとし: 伊八: 少年: 岩松: 役人: 仁蔵の手下: 仁蔵の手下: 仁蔵の手下: 役人:(ノンクレジット) 仁蔵の手下:(ノンクレジット) 第8話 おゆきに似てた娘掏摸 お絹: いかづちの竜蔵: 紋十: : 音五郎: 岩手屋久衛門: 猫七: 堪吉: 大槻兵馬: 医者: 子分: 子分: 松坂一人二役を演じる。 擬斗:、• このうち谷は『大岡越前』シリーズの第8部 - 第15部と、『江戸を斬る』IV - VIIIにレギュラー出演している。 結城正吾: 第1話 - 第18話、第20話 - 第26話• ナレーション:• 監督: 第9話、第12話、第13話 、 第1話、第2話、第4話、第6話 - 第8話、第18話、第19話 、 第3話、第5話、第10話、第11話、第14話、第15話、第24話、第25話 、 第16話、第17話、第22話、第23話、第26話 、 第20話、第21話 放映リスト [ ] 話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ゲスト 備考 第1話 1994年 1月31日 江戸を斬る 茜:(前・後編) 千石屋五兵衛:(前・後編) 由井典膳:(前・後編) 鬼塚十郎太:(前・後編) 宇平:(前・後編) おみね:(前編) 鱶七:(前・後編) 千次:(前・後編) 中馬平内:(前・後編) 仙人:(後編) 藤屋の主人:(後編) お久美:(後編) 第2話 2月7日 遠山桜が悪を斬る 第3話 2月14日 悪が群がる地獄島 赤不動の富造: 宇佐見玄十郎: お久: 唐五郎: お揺: お絹: 播磨: 和泉の勘兵衛: 作州: 越中: 元吉: 第4話 2月21日 恋人を殺された女 葉村彰子 矢田清巳 おくみ: 喜和: 宮腰数馬: 大津屋: 伊之助: 黒門屋島蔵: : 第5話 2月28日 意外な目撃者 高倉祐二 おとよ: 河内屋: 幸助: 鳴滝の荒蔵: 浜吉: 一太: お才: 第6話 3月7日 義賊を騙る悪い奴 矢田清巳 野ざらし清五郎: 守宮の丹兵衛: お静: 飛騨熊: 半吉: 第7話 3月14日 火炎地獄は悪の罠 竜光: 吉三郎: 相良屋: 不動坊: 第8話 3月21日 悪たれ婆さんの涙 櫻井康裕 おくま: 久太郎: 楢屋: 洲崎の銕蔵: 藤八: 猪三次: 佐原屋: 江州屋: 第9話 3月28日 桜吹雪の大芝居 大西信行 おなみ: : 丹波屋: 笹山陣兵衛: 海野武太夫: 菊江: 上州屋: 松ヶ枝: 鬼頭: 三河屋: およね: 第10話 4月4日 仇討ち悲願の若旦那 葉村彰子 高倉祐二 卯之助: 高津屋: 板倉源十郎: 泉州屋: 辰次: 板倉典膳: 鬼定: 第11話 4月11日 命を賭けた御用旅 風魔の滝蔵: 団平: 檜垣兵馬: 疾風の銀七: 但馬屋: 軍兵衛: お君: 第12話 4月18日 情に泣いた娘掏摸 山内鉄也 お京: 粂造: 千次: 豊後屋: 六軒点の嘉市: 安: 貞吉: 島兵衛: 中野一人二役を演じる。 半分加担していた妖怪・鳥居は苦虫を噛み潰すのであった。 事件を解決した金四郎は肩を負傷した姿のまま式場へ。 危険に飛び込みたがるおゆきを心配しているが、おゆきに「金四郎様も似たような物」と言い返されているように、破れ鍋に綴じ蓋の似た者カップル。

>

江戸を斬る・第2部|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

煩雑さを避けるため、役者名のみ示す(出演しない俳優によっては、単独表示でない役者の表示順序には変動がある)。 お鈴:• 松坂はその後でヒロインを演じている。 「鳥居は爽やかな朝を迎えた」なんてナレーションが被さって傑作。 人質にされた八重を見捨てて盗賊を捕らえようとして部下に制止された事もある。 ここで路銀をなくしたと途方にくれている「忠治」と出会う 忠治が金四郎に貰った大福を連れの女児に与えるのは池辺。

>

江戸を斬る (里見浩太朗)

編集:• 美粧:• 銀次:(第9話、第11話 - 第14話、第16話 - 第18話、第20話、第21話、第23話 - 第28話)• 彦兵衛 II - III 金四郎や魚政の連中が通う居酒屋の親父。 主題歌(ねがい) [ ] 第2部からおなじみの「ねがい」は、本作では里見による歌唱版が使用されている。 姉弟蛇皮線 葉村彰子 矢田部玉緒: 矢田部敬一郎: 田宮図書頭: 阿蘭陀屋: 第28話 8月3日 過去を秘めた女 おとせ、雨森しのぶ: 横井左近: 大熊屋熊造: 塩田玄之助: 甚八:黒部進 嶋田屋庄右衛門: 嶋田屋番頭: 嶋田屋おせい: 仙太: 第29話 8月10日 血染めの遠山桜 山内鉄也 秀麗:(前・後編) 井口綾乃:篠山葉子(前・後編) 錣の利兵衛 千石屋 :(前・後編) :(前・後編) 庄田蔵人:(前・後編) 鷲羽源十郎:(前・後編) 相川茂兵衛:(前編) 鮫吉:(前・後編) 辻沢一人二役を演じる。 たか: 第2話、第8話• 冷酷な兄とは違い、心の優しい人物。 その時、新助と兄弟の名乗りを上げる。 製作は。

>

江戸を斬る・第6部 #23 ◆西郷輝彦

脚注を導入して、記事のにご協力ください。 何も知らずに金公と気安く接するお京と金太や堅太郎たちに、1人冷や汗を流す。 水野に忠誠を誓う素振りを見せていたが、由美が水野と縁を切り仏門に入ったのを機に水野に見切りを付けようと三右衛門を利用して水野を告発し失脚させた。 *岡っ引の護衛つきで賭場に入ってみたり、紋紋の浪人を捜すため太助を引っ括って責めてみたり、思い切り怪しい人身売買サロン ライトはローズピンク にまで出席の水野のトンデモ姫、しかし金四郎は彼女がおゆきを鞭から庇ったことで捕物の場から逃してやる。 金四郎は水戸藩主・徳川斉昭(森繁久彌)の後押しで北町奉行に就任。 亡き伯父の後をついで目明しとなる。 お艶 I 芸者。

>

江戸を斬る 梓右近隠密帳

次郎吉():• 松坂の多忙により本作でのおゆきの出番は7回となった。 右近に捕まりそうになった配下の者は必ず暗殺し、なかなか尻尾を掴ませなかった。 17 前回から竹轡噛まされて監禁されたままのおゆき、閉門の金四郎。 c 森繁 水戸斉昭 が出演した回 この回は若林と藤岡も出演• 新門辰五郎の妹でお小夜やお千代の母親。 自ら潜入捜査を行っており、命の危険に晒される事もしばしば。 第24話 まごころ 1976. 脚本: 第1話 - 第3話、第7話 - 第9話、第12話、第13話、第15話、第17話、第18話、第21話 - 第23話、第25話、第26話 、 第4話、第10話、第14話、第19話 、 第5話、第11話、第16話 、 第6話、第20話、第24話• 金四郎が出て鬼頭と対峙、 五社明神。

>

江戸を斬る・第3部|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

殺陣:• その正体は夜の闇に紛れて江戸中を騒がせた飄々とした喰えない・。 2 遊び人の半次は、魚政の払いをさんざん溜めているくせに恐喝を企む。 主な登場人物 [ ] 詳細は「」を参照 主題歌 [ ] 第2部 - 第6部を通した「ねがい」はいずれも主演のが歌ったもので、は、はシリーズのBGMを担当したいずみたく。 雨森忠助 VII 北町奉行所同心。 彦左衛門の元を出てからは市井で瓦版の原稿を書きながら自由気ままに暮らしていた。 痛快時代劇「江戸を斬る」シリーズの第3部。 宗俊が鬼頭に追い詰められドボンの大川、 大覚寺大沢池船着 小。

>

江戸を斬るII

一人冷や冷やする配下の同心・ 石橋堅吾をよそに、女岡っ引きの「捕物小町」・ お京とその子分の 出目の金太、堅吾の利発な息子・ 堅太郎達に親しく接する。 弥平次同様に鼠小僧や紫頭巾が協力者だとは知らない。 秋月兵馬:• 牧田備前守 VII 老中。 彼の正体はなどの要職を歴任した名門の跡取り息子・ で、お政は彼の元だった。 以上を踏まえて、また、混同を避ける意味でも、本稿では過去シリーズとの区別のため、便宜上ナンバリングをつけて表記していく。

>