Ito ボード ゲーム。 ito (イト) (ボードゲーム カードゲーム) ダーツショップDARTS HiVe

[ボードゲーム] ito(イト)紹介|ゴクラキズム

もっと見る 」という制限の中、みんなでテーマに沿って自分のカードの数字を表現し合います。 異なる2つの遊び方で楽しむことが可能です。 1-100のカードを皆1枚持ち、他の人の手札を推測する。 その中に書いてあるテーマから1つを選び、今回のテーマとします。 大人数のほうがより盛り上がるので、多人数ゲームの一つとしてストックしているといろいろな場面で活躍しそうです! お題カードは手書きで追加もできるので、自分たちの好きなお題で盛り上がることもできます!• 協力系…みんなで協力して一体感を楽しめる• 100より小さくてより近い組の上位2組が得点。 これはルール概要を聞いただけではうまく伝わらないので、実際に遊んで体験していただきたいところです。

>

【2020年版】おすすめカードゲームの人気ランキング40選。大人もハマる面白い名作集!!

数字の小さい方から大きい方になればいいので、ドンドンカードを出していきます。 現代では、「心理戦」「言葉遊び」「協力系」など特定のジャンルに特化した多種多様なカードゲームが増えています。 ペアの相手は0ポイントです そのため、 「他の人の数字にあわせたウソ」をついてペアになることを目指しましょう。 1飛ばし毎に1減りますので、一気に二つ数値を飛ばすと 2つハートが減ります。 ゲーム準備 ナンバーカードです、1~100までの数字が書いてあり100枚あります。 お題カードに書かれている物で判断します。 プレイ時間:30分• 数字を口にしたらアウトと言う制限の中、みんなでテーマに沿って表現し合い、危機からの脱出を目指します。

>

「ito(イト)」をレビュー!会話が楽しい協力ゲーム!

・協力して小さい数字のプレイヤーからカードを出していく「クモノイト」 ・二人組のペアになって100に近い数字を目指す「アカイイト」です。 テーマが決まったら、ラウンド数と同じ枚数の ナンバーカードを各プレイヤーに裏のまま配ります。 箱サイズ 縦13. itoの準備 itoは「クモノイト〜監獄からの脱出〜」と「アカイイト〜沈む船からの脱出」の2種類遊べます。 また、ストーリーを聞いた他のプレイヤーから「だったらこっちの方が面白くない?」などとダメだしが入ることもあり、勝敗関係なく盛り上がるカードゲームです! 人気カードゲームのおすすめランキング:30位~21位 ここからは、カードゲームのおすすめランキング『30位~21位』を紹介します。 1~100の数字で100が最もグッとくる仕草、1はぐっと来ない仕草になります。 各プレイヤーは ナンバーカードの数字をみてテーマに沿った言葉を決めてお互いに発表します。 デザイナー: 簡単ルール• テーマについて会話をするだけのゲームなので、ボードゲームに馴染みのない人でもプレイ可能です。

>

イト / ito

代表の伊藤さんの名前に似ているとのことで営業の人が購入したitoというカードゲームをやったら面白かった! 簡単に言うと自分とみんなの手札の数を想像して100点に近づけるゲーム。 その山札から各プレイヤーに1枚ずつ配り手札とします。 会話の中で足して100になりそうなペアを見つける協力と裏切りの「アカイイト」。 一味違ってとても面白いです。 プレイ人数:2〜10人• 例えば下の写真の場合、「言われてうれしい言葉」を選びました。 山札から各人に1枚ずつで札を配ります。

>

【ゲーム紹介】ito (イト)|相手の意図を読み取ってクリアを目指す協力カードゲーム!

「裏切り」もアリ! アカイイトは好きじゃない ito(イト)の遊び方は2つあり、「クモノイト」は何度も遊んでいる好きなゲームですが、「アカイイト」はあまり好きではありません。 隠し持っていた秘密道具「クモノイト」を駆使して移動をする。 ラウンドを3回行います。 1個持ってて損はないどこでも盛り上がれるゲーム。 最大10人までプレイ可能!様々なお題テーマで大人も楽しめる! プレイ時間は30分程度ですが、これは3rdステージまで遊んだ場合なので、1stステージ(1ゲーム)で遊んでも十分楽しいです。 3フェイズまであり、最後までライフが残っていたらクリアになります。 まずそこで盛り上がれるかで世代のズレが出てくる。

>

【ボドゲ】「ito (イト)」「もうひとりの私を生きるボードゲーム「カレポ」BASIC版+拡張版セット」「名前はマダない」

「ナンバーカード」をよく混ぜ、ウラ向きの山札とします。 ペアになるのは早いもの勝ちなので、 プレイ人数が奇数の場合はゆっくりしていると「1人だけ残ってしまう」ことがあります。 実際にプレイしてみると、お互いのコミュニケーションの部分に重きが置かれていて全く異なったプレイ感になっています。 (裏返して使用します。 『ザ・マインド』では、延々と無言でプレイし続けて手札枚数だんだんと増えて難易度レベルが上がっていくというゲームでしたが、本作はそこにストーリー性と数字のヒントをテーマカードを使って喋るルールが加えられており、これによってワイワイ楽しめるパーティーゲームになっています。 持っている数字が 3だとしたら「 鈴木」 20だとしたら「 木村」 52だとしたら「 中川」 99だとしたら「 四月一日(わたぬき)」 といった感じで、みんなで自分の数字をお題に当てはめます。

>

【2020年版】おすすめカードゲームの人気ランキング40選。大人もハマる面白い名作集!!

『ザ・マインド』の静かにプレイしなくてはいけない感じが苦手だった方は、こちらを遊んでみると良いかもしれません! ここまでお読みいただきありがとうございました。 みんなが想像しやすい言葉で表現し、番号をそのまま口にするのはNGとなります。 みんなでテーマに沿って表現をして、数字の小さい順にカードを出していきましょう! 伝わりそうで伝わらない価値観の違いを楽しむゲームです。 今回は、オススメの2人専用ボードゲームをご紹介します!! 2人専用ゲームの良いところは、 常にベストなプレイ人数で遊べるというところと 誰かもう1人誘えば遊べるという点にあります。 いずれを獲得できるかは「内訳を見る」から各キャンペーンページをご確認ください。 失敗したらライフが減る! テーマカード:50枚+予備6枚• 価値観のズレに大笑いし、会話が盛り上がる作品。 コミュニケーションが楽しく、勝ち負けの要素が少ない!• 監督モードは、監督を一人決めその人が出す順番を決めます。

>

『ito(イト)』ボードゲームのルール&レビュー:数字を違った言葉で表現しよう!!

今回は4人でプレイしました。 最大10人までプレイ可能!様々なお題テーマで大人も楽しめる!• 最初のステージで1回失敗しましたが、あとはスムーズに進み、見事クリアすることができました。 ライフは全員で共有します。 ボードゲーム初心者の方でも盛り上がれるパーティ系ボードゲームです。 itoの詳細データ 価値観のズレに大笑い。 その為、特別措置としまして配り終わった後に残りのカードから1枚引き、そのカードを基準にすることができます。 どのプレイヤーが出しても構いません。

>