日野 自動車 決算。 自動車メーカーの4~6月期決算 9社が減収、6社が営業赤字

日野、2020年度第2四半期決算説明会 グローバル販売台数は前年同期比31.3%減

借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 2%となるものの、8月から通常に戻っていることや、トヨタ向けのユニット売上もほぼ前年並みまで回復していることも発表された。 7%減の3003億円、営業損失106億円(前年同期は136億円の黒字)、経常損失は117億円(同115億円の黒字)、四半期純損失は80億円(同65億円の黒字)となった。 総資産の金額と一致する。 当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いかねます。

>

日野、2020年度第2四半期決算説明会 グローバル販売台数は前年同期比31.3%減

・[連結/非連結]決算区分の変更があった場合は、連続的に業績推移を追えるように、連結と非連結を混在して表示しています。 物流は生活の基盤、日野の役割はより重要に 日野自動車の現状と今後について、中根健人取締役・専務役員は「物流は動いているので、トータルサポートの方でしっかりと収益をあげていきたい。 07-09 365,886 -1,066 -1,044 -1,544 -2. 平成26年3月期(2014年3月期) 通期決算情報 (平成26年4月25日• - -36,271 - 8,028 - 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 営業利益については第1四半期がマイナス106億円だったことから、第2四半期単体でみれば、営業利益はマイナス11億円まで改善していること。 1% 減でほぼ前年並みとなった。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。

>

日野自動車 (7205) : 決算情報・業績 [HINO MOTORS]

売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 このサイトが、あなたの株式投資や企業分析、就職転職活動などに役立てば幸いです。 ・「連」:日本会計基準[連結決算]、「単」:日本会計基準[非連結決算 単独決算 ]、「U」:米国会計基準、「I」:国際会計基準 IFRS 、「予」:予想業績、「旧」:修正前の予想業績、「新」:修正後の予想業績、「実」:実績業績、「変」:決算期変更• 過去最高の実績となった前期に比べ2万2,852台 11. ・米国会計基準と国際会計基準では、「経常益」欄の数値は「税引き前利益」を表記しています。 -22,120 17,461 -9,448 20,902 -28,243 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 一方で、観光を中心とするバスの需要については「当面は厳しい」との見方を示しつつ、「バス事業者の状況については、しっかりとコンタクトを取って、日野として何ができるのかをトラック以上に考えていく必要がある」とした。

>

日野自動車[7205]

9%減の2万8800台となった。 海外トラック・バスの売上台数では10万7700台と前期に比べ2万4300台(18. ・業績予想がレンジで開示された場合は中央値を表記しています。 4%減の1万4500台。 平成31年3月期(2019年3月期) 通期決算情報 (平成31年4月25日• その後、該当編集局内における各分野のデスク・論説担当編集局次長を経て、出版局長として自動車産業オピニオン誌『Mobi21』を創刊。 前期実績・前々期実績と比較して増益・減益など企業の業績をわかりやすくお知らせします。 第1四半期決算情報 (平成26年7月29日• ・業績予想がレンジで開示された場合は中央値を表記しています。

>

日野自動車【7205】、非開示だった今期営業は96%減益へ

第2四半期決算情報 (平成26年10月30日• 決算年月日 2016年3月31日 2017年3月31日 2018年3月31日 2019年3月31日 2020年3月31日 現預金等 34,672 32,145 45,225 41,493 40,647 その他流動資産 現預金等以外の流動資産。 7%減の549億円だった。 4%減の2万8600台。 61 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (信託口7) 1. また、トヨタは従前から取り組んできた「カイゼン」活動による経営体質強化が進んだことで、結果的にコロナ影響でも黒字を生み出した格好だ。 04-06 446,156 13,604 11,543 6,573 11. マイナスの場合は税引前当期損失。 15 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (信託口9) 1. FC大型トラックはトヨタと日野が共同で開発し、アサヒグループ・NLJ、西濃運輸、ヤマト運輸、トヨタの5社が、2022年春頃から各社の物流業務で使用しながら走行実証を開始する予定です。 第1四半期決算情報 (平成29年7月28日• 業績 日野自動車の連結業績です。

>

日野自動車 (7205) : 決算情報・業績 [HINO MOTORS]

・「連」:日本会計基準[連結決算]、「単」:日本会計基準[非連結決算 単独決算 ]、「U」:米国会計基準、「I」:国際会計基準 IFRS 、「予」:予想業績、「旧」:修正前の予想業績、「新」:修正後の予想業績、「実」:実績業績、「変」:決算期変更• 130位 200位 168位 245位 総資産 資産合計。 公開された財務諸表の数字を、5つのグラフと表で分析。 投資判断の参考にされる場合は、より正確な決算短信のPDFファイルを併せてご確認くださいますようお願いします。 23,247 23,688 24,682 26,902 26,661 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。

>

日野、2020年度第2四半期決算説明会 グローバル販売台数は前年同期比31.3%減

日野自動車は10月29日、2020年4~9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。 新型コロナウイルス感染拡大による市場減速の影響を受け、最終損益は80億円の赤字となった。 決算年月日 2019年6月30日 2019年9月30日 2019年12月31日 2020年3月31日 2020年6月30日 現預金等 42,987 38,729 36,934 40,647 42,777 利益剰余金 損益取引により発生した剰余金。 230位 229位 228位 232位 現預金等 532位 601位 491位 534位 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 従業員数 34,548人• 381,122 427,814 359,967 373,528 264,376 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 売上など連結損益についても「上期としてはリーマンショック以来の赤字」とするものの、第1四半期から収益は大きく改善。

>